あや相談室 家族の掲示板
家族の掲示板は2004年3月10日を持ちましてクローズさせて頂きましたが、書き込んでいただいた内容は、皆さんの参考になるものと思い、閲覧できるようにしました。
※投稿及びレスはできませんので、ご了承下さい。

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
4 / 22 ページ ←次へ | 前へ→

Re(2):成長とおもいつつ
 きよ  - 03/12/30(火) 23:26 -

引用なし
パスワード
   ありがとうございます。掲示板に書き込みをしたのは初めてで、同じ文が二つにも
なってしまいすみませんでした。おしえてくださってありがとうございます。家族の方の気持ちをきかせていただけたり、話したりすると、かいて下さっていたように少し気持ちが楽になるように思います。離婚して父親に話すことができなくてなやんでいました。友達に話しても、摂食障害のことは、わかりにくいし原因がわからずに孤独感をかんじていました。娘に食事を強制されて、姉妹も私も体調をわるくしていました。こうして、本音を書くだけでも楽になります。不安を少なくするお薬を自分自身、飲もうかとおもっていたところでした。ありがとうございます。
・ツリー全体表示

Re(2):娘の状態
 JUN E-MAIL  - 03/12/30(火) 23:04 -

引用なし
パスワード
   きなこママさんへ
突然の過食嘔吐だったので、私もとても戸惑って
いましたが、アドバイスありがとうございます。
私も娘がいちばん苦しい、助けてほしいと今の状態
をいっしょに乗り越えていきたいと思います。
そして、自分自身の身体の事も時間も大切にしたいと
思います。
・ツリー全体表示

Re(1):成長とおもいつつ
 あや  - 03/12/30(火) 11:54 -

引用なし
パスワード
   ▼きよさん:
同文の書き込みを2度されていたので、1つ削除させて頂きました。

>家族が集まりお話できるような場所があればと思いました。
悩みを気軽に言い合える場所があると「私だけがこう思っているわけではないんだ」「こういう言い方や接し方、とらえ方もあるんだ」など、共感と参考になる話がいろいろ聞けて、心が軽くなると思います。

あや相談室でも2、3ヶ月に1回のペースで、家族のPATIOという会を開いておりますが、きよさんは滋賀県にお住まいだそうですので、隣の福井県福井市の
「バンビの会」が主催している摂食障害者のご家族の為の会をご案内いたします。

先日、この会の主催する講演会に行ってきましたが、主催している方もメンバーの方もとても優しくてステキでした。詳しいことは、福井健康福祉センター・0776−36−6810(保健指導課)にお問い合わせください。

 注)今回は福井のバンビの会をご案内いたしましたが、基本的には他の自助グループや病院などの施設のご案内はしておりません。予めご了承ください。
・ツリー全体表示

成長とおもいつつ
 きよ  - 03/12/30(火) 2:03 -

引用なし
パスワード
   今日、初めてHP見せてもらいました。拒食症になり、2年半の娘の母です。いのちの危険もある状態、髪の毛も抜け落ち、歩けなくなるまでになりました。水以外飲まないという時期もありました。入院もかなり長い間しています。姉妹がいるのですが、食事を強制します。もちろん、私にも。
今は、少しずつ食行動も戻りつつあります。見守ろうと思いつつも、どうしても厳しいことをついつい言ってしまいます。回復とは、元に戻ることではなく成長だと思いつつも、元気になってほしいと願ってしまうあまりに。それが負担になるとわかっていながら、言葉の端々に出てしまいます。やはり、私の中にナゼという気持ちが残っているのだと思います。ねばならないではなくて、したい!たのしい!という切り替えがうまくないのかもしれません。家族が集まりお話できるような場所があればと思いました。
・ツリー全体表示

Re(1):娘の状態
 きなこママ  - 03/12/29(月) 21:48 -

引用なし
パスワード
   JUNさんへ

お嬢さんの事、御心配ですね。つい半年程前の我が家も同じ状態だった事を思い出しました。

せっかく食べ始めてくれたと思ったら・・・これなら拒食だった方がまだ良かったと何度思った事でしょう。勿論本人はその何倍も強い気持ちで拒食だった頃の自分に戻りたいと苦しんでいました。

その頃は何とかしてあげたいと母親である私も必死でしたが、何をしてあげても、しなくてもそれによって娘の状態が良くなるという事にはつながらなかった様に思います。原因となっている心の問題が解決されていないのだから当然ですよね。

嘔吐の回数が増えたり、長期間になると血液中のカリウムが減少してきます。身体の筋肉を動かす為にとても重要な物です。豊富に含まれている食物を過食以外の食事で摂取できるといいのですが・・・。

娘が過食嘔吐になった頃、転院先の主治医に言われました。『娘さんは必ず治ります。だからあきらめないで下さいね。体重が増えた自分も早く好きになれるといいですね。』この一言にずっと支えられました。

見守る事は難しいし、本当につらいです。でもどうかJUNさんもあきらめないで下さい。お嬢さんの心にいつか変化が現れる事を祈っています。そしてJUNさんご自身もお身体に気を付けてくださいね。
・ツリー全体表示

娘の状態
 JUN E-MAIL  - 03/12/29(月) 19:49 -

引用なし
パスワード
   拒食から過食になり嘔吐しています。
約4年間拒食だったので今まで我慢してきた
食べ物を食べ過ぎるほど食べています。
きっかけは、友達関係の事で過食になったと
思います。1日4回嘔吐しています。
体が心配です。
今、私は娘の事を見守る事しかできないの
でしょうか・・・・
・ツリー全体表示

Re(2):遅ればせながらありがとうございました
 美子  - 03/12/28(日) 22:05 -

引用なし
パスワード
   あやさん御助言ありがとうございます。
>「変わらなければいけない」は「MUST」ですよ(笑)。

そうでしたね。「MUST」じゃなく、「WANT」ですね。
物事は考え方一つで、いろいろ変化していきますよね。
これを心がけていきたいと思います。
・ツリー全体表示

Re(1):遅ればせながらありがとうございました
 あや  - 03/12/26(金) 22:42 -

引用なし
パスワード
   >あぶなっかしい行動(少なくとも私にはそう見えるのです)を
>している娘が心配です。でも心配ばかりしていてもだめなんですよね。
>私自身が変わらなければいけないんですよね。

「変わらなければいけない」は「MUST」ですよ(笑)。
講演会でもお話しましたが「〜しなければならない!」というものが多ければ多いほど→心に余裕がなくなり→そんなお母さんの雰囲気をお嬢さんは「監視されているように感じてしまいます。
でも同じ状況でも、お母さんが「〜したいなぁ♪」というものを大切にしていれば、自然と心に余裕が出てきて→そんなお母さんの雰囲気をお嬢さんは「見守ってもらえている」と感じます。

ですから無理してあれこれ変えていこうと思わずに、まずは「〜ねばならない」と思っていることの語尾を「〜したいな」に変えてみてください。
こうするだけでも気持ちに少し余裕が出てくると思います。

それから摂食障害者に限らず、誰だって親の言動をうっとおしく思う時はあると思います。この場合は子供の心にも余裕がないからだと思います。
こういう場合は、何がお互いのMUSTやWANTになっているのかを、お嬢さんと一緒に話し合ったり紙に書いたりすることができたらステキですね(^-^)/
・ツリー全体表示

遅ればせながらありがとうございました
 美子  - 03/12/26(金) 20:30 -

引用なし
パスワード
   福井の講演会からもう時間がたってしまいましたが、本当にありがとうございました。
「見守ること」頭ではわかっているつもりなのに、娘にとっては「監視」、
「過干渉」になっているんだろうなと思います。
仕事をしているときは忘れているんですが、家に帰るとだめなんです。

あぶなっかしい行動(少なくとも私にはそう見えるのです)を
している娘が心配です。でも心配ばかりしていてもだめなんですよね。
私自身が変わらなければいけないんですよね。
・ツリー全体表示

Re(1):しばらく書き込みができない状態でした。失...
 あや  - 03/12/24(水) 0:23 -

引用なし
パスワード
   >昨日から、新規投稿やレスをすると、「記事の書き込みに失敗しました」と表示されて、書き込めない状態でした。大変失礼致しました。
↑と同時にカウンターが故障してしまったようで、閲覧してもカウント数が
増えていきません。というか、増えたり増えなかったりなんです(苦笑)。
どうやらこの掲示板そのものがちょっとガタがきているようです(^-^;)。
今、日本1のプログラマーが調査しているところです。
とにかく投稿は可能ですので、皆さんもいろいろ書き込みしてください♪
・ツリー全体表示

Re:しばらく書き込みができない状態でした。失礼し...
 みき  - 03/12/21(日) 21:37 -

引用なし
パスワード
   あや旦那さん。お久しぶりです。
さっすが、日本一のプログラマ!!
素早い対応、ありがとうございます。
・ツリー全体表示

手を離す勇気
 みき  - 03/12/21(日) 21:17 -

引用なし
パスワード
   れいさん、本当にご無沙汰でした。みきです。
れいさんが以前立てたツリーはもうなくなってしまったけど
あの頃の皆さんからのレスを覚えていますか?どうかもう一度
思い出して。れいさんから太郎君の手を離す勇気を出して下さい。

どんな状況にあろうとも一年半もの間、誰かの監視下におかれ
何をするのも一緒、となれば相当のストレスです。れいさんは
太郎君が万引きをしないように、あるいは三食きちんと食べる
ように、という思いでしたのでしょう。でも太郎君をもう少し
信じて。れいさんが足かせになることだってあるかもしれません。

猫を殺してしまったのはれいさんへの最後のSOSかもしれません。
これを聞き逃さないで。私は医者でもなんでもないから無責任かも
しれないけど今の彼には入院が必要だと思いました。
れいさんの手助けと、強制入院と、どちらがいいか?と聞かれたら
私は強制入院のほうがいいのではないかと思います。
強制入院と言っても一生、退院できないわけではないでしょう。
「彼にメチャクチャな思考回路ができた」=「強制入院」と思えば
つらいでしょうが「彼の心を静めてれいさんも休む」=「強制入院」
という考えでいてほしいと思います。
れいさんも心と体を休めて、共依存から抜け出すように頑張って
みませんか。カウンセリングを受けたりするのもいいと思います。

共依存から抜け出すのは本当に大変です。私もかつてそうでしたから
よく分ります。でも、れいさん、取り返しのつかないことってないですよ。
今からでも間に合います。どうか勇気を出して。頑張って。
また報告してください。
・ツリー全体表示

しばらく書き込みができない状態でした。失礼しま...
 あや旦那  - 03/12/21(日) 16:41 -

引用なし
パスワード
    昨日から、新規投稿やレスをすると、「記事の書き込みに失敗しました」と表示されて、書き込めない状態でした。大変失礼致しました。
 現在は、掲示板のシステムを修復しましたので、書き込みができるようになっております。
・ツリー全体表示

Re:こんな時はどうしたら
   - 03/12/20(土) 8:54 -

引用なし
パスワード
   花といいます
私も過食嘔吐を続けています

あのですね
あくまでも私の場合なんですが
確かに食べるものがないとイライラしてしまいます
過食欲求が起きるとものすごく食べたくて食べたくて

でも、母がお菓子を買ってきたりすると
「あるから食べちゃうんじゃないかっ!!」
と母を恨んだりしてました
食べてしまったことに罪悪感があり、更に過食してしまいます
イライラしているともっともっと食べたくなります
悪循環です

イライラしている原因、本当は別にあるのでしょうね
人間関係や仕事のストレスを、母や食にぶつけているのだろうと思います
「感情を伝えないまま」帰宅して爆発しています

お金や食材を置いていかれても、娘さんは満足しない気がします
要求する金額もどんどん大きくなると思います
過食することを許し、食べるだけ食べたら落ち着くのかもしれませんが・・・

全然答えになっていなくてごめんなさい
娘さんを思う気持ちがあれば、きっと大丈夫です
よくなるといいですね
・ツリー全体表示

悩んでいます
 れい  - 03/12/20(土) 1:15 -

引用なし
パスワード
   以前に随分お世話になったれいです。
今度は、東京まで、行こうと思いつつあれから、1年半も過ぎてしまいました。
今、私も大変間違った事をして、もう、取り返しがつかないのかも知れないと・・・
あの時、いつか、よくなって来たら、一人で歩いていける時が来るだろうと、思って私といっしょに車に乗って、一日私の仕事につき合わせて、1年半になります。
お陰で、万引きも出来ず、食べる事も家にいるように自由にはならず、体重も死ぬか生きるかの段階は抜けられたのですが、ストレスが溜まって、誰かを殺したくなる感情を理性では抑えられない程になっていると私に言うので、ますます、「一人で気分転換に出かけてきたら?」とも言えず、3日ほど前に、とても可愛がっていた猫を殺してしまい、親子でパニックでした。だから、「殺すと言ったのに、いつも事が起こらないとわからないんだから」と言われ、もう、病院に行こうと言っても、僕を連れて行ったらそこの先生を殺すと言いますので、「私が行ってくるから、待っててくれない?」と言ったら、「警察にこの子を見ておい下さい。人を殺すって言ってますので」と言って預けていけばと言われました。
私に何かを求めているのか、そういう回路が出来上がってしまったのか(強制入院しかないのか)理解できません。そして、私の状態も正常じゃないと思いますので、私がカウンセリングを受けるか、病院に行くか、したいんですが、それもできず、どうしたらいいのか分かりません。
・ツリー全体表示

Re:このツリーに便乗させてください
 あや  - 03/12/19(金) 9:59 -

引用なし
パスワード
   福井の講演会を聴きにきてくださった方々から書き込みやメールを多数
頂いております。ありがとうございました。
講演会では、終了時間が過ぎてももっと皆さんとお話したい!という気持ちで
いっぱいでした。今回は分刻みのスケジュールでしたので急いで帰りましたが
また伺える機会があれば、次はもっとゆっくりと福井を堪能したいと思います。

>私にとって これは簡単なことではないです。
>でも 必ず【感情を伝える】自分なりの
>方法を見つけていきたいと思います。

私もそうでした。感情的になるのは得意なんですけどね(^-^;)
でも意識すればできます。最初は意識しすぎて肩に力が入ってしまい
そのとき感じたことをうまく相手に伝えることができません。
でもやっていくうちにだんだんとコツがわかってきます(笑)。
だんだんと自分の気持ちに素直になれます。
切れる(感情的になる)ことが減ってきます。心に余裕が出てきます。
自然に相手の気持ちを受け止められるようになります。
したいことが自然にできるようになってきます。

私の母も私同様に感情的にものを言う人でした。そんな彼女でも感情を伝える
ことはありました。でもそれは決まって辛いことや悲しいことばかり。
母にとっては何気ない愚痴だったかもしれません。でも感受性の高い私は
それをすごく深刻に受け止めました。
辛そうで悲しそうな母を見るたびに「私が守ってあげる!」「なんとか
しなくちゃ!」と思いました。でも何をどうしても母から感謝されている気が
しない。当たり前ですよね。母は私に何かしてもらおうなんて思っていない
のですから。
でも私的には、母を元気づけようとしているのに、笑わせようとしているのに
なんで分かってくれないの??って感じでした。だからいつも不安でした。
自分のことを考えたり、自分の感情を伝える暇なんてありませんでした。

辛いことも悲しいことも我慢しなくていいと思います。でも母の嬉しい顔、
楽しそうな顔、嬉しい言葉、楽しい言葉も聞いてみたかったです。
皆さんも大いにその感情を伝えてあげてほしいと思います。
そしてどうしても感情を抑えられない時はその場を急いで去る勇気を。
場所を変えることで、時間を置くことで冷静さを取り戻せます。
私はこれを意識し始めてから、子供との関係がとても良くなりました。

悩んだところから、変えたいと思ったところから、意識すれば、勇気を
出せば必ず変えていけます。そのために悩むんだと思います=悩んでいる
限りは変えていけるということです。
「やってみようかな!」と思ったことはあまり深刻にやろうとせず、
ゲーム感覚で挑戦してみてください。そして「あやさんはこう言っていた
けど、私はこうした方がいいと思うわ!」と思ったらもちろんそうして
いってください。
私の話はきっかけにしていただくだけで結構です。その後はみなさんが
感じたことを優先してどんどん変えていってください。

横から旦那に「長くて読む気になれねー」と言われました(苦笑)。
いつも長くてすみません。最後まで読んでくださりありがとうございました。
・ツリー全体表示

教えて下さい
 プーさんの母より  - 03/12/19(金) 9:58 -

引用なし
パスワード
   福井での会合に参加したいと思っていましたが参加出来ませんでした。
会合に参加された方々に
断片的なお話でも結構です。
ネットに載せていただけませんか?
よろしくお願いします。
参加された方々のご意見や感想と一緒に
・ツリー全体表示

このツリーに便乗させてください
 小丸  - 03/12/19(金) 0:52 -

引用なし
パスワード
   私も 福井の講演会に参加させていただきました。
奈良県から 初めての土地に行くのに 不安もありましたが
思い切って行って 本当に良かったです。

【感情を伝える】ってこと すごく私の中に響いております。
私に出来ること、やらなければいけないこと、足らないことって
何なのかと ずーっと思っていましたが
この講演を聴いて これだっ!と思いました。
私にとって これは簡単なことではないです。
でも 必ず【感情を伝える】自分なりの
方法を見つけていきたいと思います。

行き詰ったら またご指導ください。

あやさん あいさん みきさん
本当に素晴らしい方々のお話聴けたこと
感謝しております。 ありがとうございました。
もっともっとお話聴いていたかったです。
このような機会があれば 是非参加させていただきたいです。

県外からも受け付けてくださった福井県の保健センターの
方々にも 感謝しております。
・ツリー全体表示

Re:抜け毛について
 あんの母  - 03/12/19(金) 0:32 -

引用なし
パスワード
   ボタンさん、暖かくて心励まされるレスをありがとうございます。

うちの娘も生きているのが不思議なくらいでした。
「大丈夫、大丈夫」と何度も娘に言ってきました。
情けないと思いつつも本当は母親の私も誰かに「大丈夫だよ」と
言って欲しいと思うときがあります。
具体的なお話にとても安心いたしました。
ありがとうございました。

温泉大好きの娘は、お正月休みに入浴できるようになるのが
今の目標のようです。
・ツリー全体表示

Re:ありがとうございました
 みゆきの母  - 03/12/19(金) 0:04 -

引用なし
パスワード
   私も昨日の講演を聞いて、大変勇気づけられました。優しく見守るということが
どういうことなのかよく分からなくてずっと悩んでいました。
自分では見守っているつもりでも、娘からはいつも監視されているようだと言わ
れてきましたので。
でもあや先生のお話を聞いて、見守ることがどういうことなのか少し分かった気
がします。どうやら、うちの場合は私自身がしたいことノートを書く必要がある
ようです。

あいさんとみきさんの体験談はとても説得力がありました。みきさんが涙をこら
えてお話をしてくださった時には私ももらい泣きをしてしまいました。

日帰りでの講演会はさぞお疲れになったことでしょう。でも昨日の講演をずっと
楽しみにしておりましたので皆さんにお会いできて本当に嬉しかったです。
ステキなひとときを本当にありがとうございました。
先生、あいさん、みきさんに心から感謝しております。
・ツリー全体表示

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
4 / 22 ページ ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
108058
(SS)C-BOARD v3.3.10 is Free.