あや相談室は摂食障害で悩んでいる方のための相談室です。 ご自身を好きになれるよう、したいことやできることが少しでも増やせるよう、 その方に合った無理のないアドバイスをしております。 あなたのほっとできる場所のひとつになれれば幸いです。

あや相談室のカウンセリングについて

あや相談室は今年の9月で22年目を迎えました。私、長谷川あやが今までにお会いした方は9000人以上(2021年12月現在)。
多くのクライアントの回復と克服を見届けながら得た豊富な知恵と情報の中から、皆さまの「今」に合った無理のないアドバイスをしております。カウンセリングでは摂食障害のことはもちろんのこと、それ以外のお悩みや気になることも気軽にご相談・ご質問ください。
摂食障害は必ず克服できます。そのためのサポートが私にできれば幸いです。皆さまとお会いできる日を愉しみにしております。

カウンセリング

カウンセリングについて詳しくはこちらから
摂食障害を克服するためには何をどうしたら良いのか。
その方の今に合った無理のないアドバイスをしております。

今月のひとこと

今月のひとこと

今月のひとこと

一緒にいると楽しい、安心する、ワクワクするという人ばかりならいいのですが、会うと必ず疲れる、落ち込む、イライラする・・・という相手もいますよね。もし、あなたがそんな風に感じるならば、相手とあなたとの心の境界線(バウンダリー)が薄れて、相手との距離が近くなり過ぎている証拠です。

●バウンダリーとは
バウンダリーは、自分と他者とを区別する境界線のことです。
自分の置かれた立場や相手との関係性によって、私たちがその都度対応を変えられるのは、このバウンダリーがしっかり機能しているからです。バウンダリーが曖昧だと、「人は人、自分は自分」とは思えず、常に相手の言動が気になってしまうし、気にしてしまいます💦

(さらに…)
お申し込みはこちらから


摂食障害を克服した心理カウンセラーによる、摂食障害(拒食症、過食症)専門カウンセリングルーム
雑誌・新聞・TV・WEBの取材講演依頼などもお受けしています。

マスコミで紹介されました
ページの上に戻る