あや相談室 家族の掲示板
家族の掲示板は2004年3月10日を持ちましてクローズさせて頂きましたが、書き込んでいただいた内容は、皆さんの参考になるものと思い、閲覧できるようにしました。
※投稿及びレスはできませんので、ご了承下さい。

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
95 / 139 ツリー ←次へ | 前へ→

はじめまして。 murasakishikibu 03/5/13(火) 16:41

   Re:はじめまして。 あや 03/5/13(火) 22:51

Re:はじめまして。
 あや  - 03/5/13(火) 22:51 -

引用なし
パスワード
    彼女だって本当は治したいんです。止めたいんです。
でもどうしても止めることができないのです。
家族が苦しむ顔を見たくない。そんな家族の顔を見ても治せない自分を
これ以上責めたくない。(責めると更に過食嘔吐していまいます)
だから隠れて過食嘔吐するのです。だから部屋に引きこもっているのです。
それが10年。彼女もあなたもお母さんもみんな、すごく辛いですね・・・。

摂食障害の克服の過程は=ありのままの自分を受け入れていく過程です。
ですから彼女がありのままの自分を受け入れたくなるような
サポートが必要です。
このサポートの仕方は人によっていろいろです。
こうすればいい!という定義はありません。

でも一番大切なのは「過食嘔吐していてもいい。あなたは私の大切な
人なの。そのままでいいんだよ」とホンキで言ってくれる人の存在です。
もちろん本当にずっと「そのまま」だとしたら彼女もみなさんも
辛いですよね(^-^;)。
でも誰からも肯定してもらえない自分を受け入れることはとても難しいのです。
だから今の彼女から認めてあげる、あげようとする「姿勢」が
すごく大切なのです。

きっと今、あなたのご家族はみんなで苦しみ、みんなが
悲痛な顔をしていると思います。
こうなってしまったのはお姉さんのせいかもしれません。
でも原因や責任を追及しても、これから先も誰も笑顔にはなれません。
まずはあなたもお母さんもホッとできる「自分の時間」を自分で見つけ、
常にこういう時間を無くさないように意識していてください。
こういう時間が無いとどうしたって冷静に客観的にものごとを
考えることはできませんし「なんで?」「どうして?」になってしまいます。
当然彼女に余裕ある接し方もできなくなります。

 最後にこの掲示板の過去の書き込みを読んでみてください。
私のうんちくよりもずっと良いアドバイスが見つかると思います(^-^)。

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
95 / 139 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
108074
(SS)C-BOARD v3.3.10 is Free.