あや相談室 家族の掲示板
家族の掲示板は2004年3月10日を持ちましてクローズさせて頂きましたが、書き込んでいただいた内容は、皆さんの参考になるものと思い、閲覧できるようにしました。
※投稿及びレスはできませんので、ご了承下さい。

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
63 / 139 ツリー ←次へ | 前へ→

また少し前進できました きなこママ 03/8/30(土) 13:38
  Re:また少し前進できました 03/9/1(月) 0:13
   Re:また少し前進できました きなこママ 03/9/1(月) 22:34

また少し前進できました
 きなこママ  - 03/8/30(土) 13:38 -

引用なし
パスワード
   今月初旬、スープが飲めるようになってから大きな進展はありませんでしたが、今週に入ってから食事が少しづつ摂れる時ができてきました。

2学期を目前にして、やはり今のクラスメートと一緒に何とか卒業したいと娘なりに考えたようです。

ただ、体重の増加を心の底から受け入れる事ができている訳ではないのでその恐怖とも闘っている毎日です。でも、食事が摂れた日は起きて活動する事が苦痛でなかったりするのが実感できたりしているようです。

転院して心から信頼できる医師に出会えた事も私と娘の支えになっています。つらさを娘が訴えると必ずすぐに『つらいんだね』『こわいね』と声をかけて下さいます。どんな華々しい経歴や素晴らしい技術よりこれらの言葉が気持ちを救ってくれるかと気づかされます。私自身がつらい時は初診時に『必ず治りますから・・・あきらめないで下さいね』と言われた言葉を思い出すようにしています。

遠い先かもしれないゴールを思い描きすぎると現在の歩みが歯がゆく思える時もあります。でも時間が経って気づいたとき前より少しでも進んでいられたら良かったと思えるようにしようね、と娘とも話し合ってこれからも過ごしていく事にしました。

Re:また少し前進できました
   - 03/9/1(月) 0:13 -

引用なし
パスワード
   娘の主治医もそうです。何でも共感し、何でも励ましてくださいます。
娘は「ようやく良い先生に会えた。あの先生なら何でも話せると思う」と
喜びました。でも最近大学病院の裏事情がリアルに書かれている漫画を読み出し
ショックを受けたようです。だからだと思うのですが「先生はただ共感してくれる
だけ。ただ励ましてくれるだけ。本当は共感なんてできないくせに。私の辛さ
なんて分からないくせに」と言うようになりました。
多分焦っているんだと思います。思うようにいかないことが多くて苛立っているんだ
と思います。
共感や励ましの言葉は本当に嬉しいものです。でも心から信頼できる医師とは
どういう医師なのか、私自身もわからなくなってきてしまいました。
私も疲れているんだと思います。すみません。
前向きなきなこママさんが羨ましく思います。

Re:また少し前進できました
 きなこママ  - 03/9/1(月) 22:34 -

引用なし
パスワード
   都さん ありがとうございます。

>私も疲れているんだと思います。すみません。
>前向きなきなこママさんが羨ましく思います。

決していつも前向きでいられる訳ではありません。むしろそちらの方が短い時間でしょうね。でも、だからこそ前向きになれた時や大きな前進があった時は自分に言い聞かせるように、又その気持ちを忘れないようこの掲示板に書き込む事にしています。

私も毎日一回は『疲れた』『もう限界』『どうして?』等々と今でも思います。
都さんと同じです。

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
63 / 139 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
108074
(SS)C-BOARD v3.3.10 is Free.