あや相談室 家族の掲示板
家族の掲示板は2004年3月10日を持ちましてクローズさせて頂きましたが、書き込んでいただいた内容は、皆さんの参考になるものと思い、閲覧できるようにしました。
※投稿及びレスはできませんので、ご了承下さい。

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
125 / 139 ツリー ←次へ | 前へ→

PATIOの感想 あや 03/2/12(水) 23:05
  私もPATIOの感想 あや旦那 03/2/12(水) 23:22
  わたしも〜PATIOの感想 みき 03/2/13(木) 21:30
  Re:PATIOの感想 ワタナベ旦那です。 03/2/15(土) 3:22
   Re:PATIOの感想 あや旦那 03/2/15(土) 23:09
   Re:PATIOの感想 ワタナベ旦那です。 03/2/16(日) 5:03
   Re:PATIOの感想 あや旦那 03/2/16(日) 23:15
   Re:PATIOの感想 ワタナベ旦那です。 03/2/17(月) 12:17

PATIOの感想
 あや  - 03/2/12(水) 23:05 -

引用なし
パスワード
    お寒い中、今日のPATIOに参加してくださった皆様、
お疲れさまでした。
お茶やドーナツの差し入れ、ありがとうございました(^-^)。

 サポート側のできることって一体何なんだろう?
「治したい」と思うご本人やご家族の方の気持ちをちょこっと
支える程度のことしかできないように思います。
ただこれがあるとないとでは皆さんの心の持ち方、考え方も
随分違ってくると思います。
 サポートと聞くと、病院やカウンセリングなどがすぐに頭に
浮かぶと思います。もちろんこういう場所も必要だと思いますが
同じくらい、それ以上に皆さんを支えることができるのは
同じ悩みを抱えている方やそこを乗り越えた方との
情報交換の場ではないかと思います。

 どう接したら良いのか悩んでいらっしゃる方が多かったですが
悩みは同じでも、置かれている状況は一人一人異なっていましたよね。
だからこそいろんな意見が聞けるし、今後の参考になることも
多かったと思います。

正しいことが正しいとは限らない←私が主人によく言っていた言葉です(苦笑)。
何が良いか悪いかなんて、やってみなければ分かりません。
はっきり言ってやってみても分かりません。
でも結果じゃないと思います。
大切なのはやってみた先にあると思います。
後で振り返ると分かることばかりです。でもそれでいいんだと思います。
それが自信につながっていくんだと思います。
そのために必要なのは、もうほんとにしつこいですが「勇気と足」だけだと
思います。

 う゛〜。何を言いたいのか分からなくなってきました(^-^;)。
とにかく今回も、皆さんといろんなお話ができ、
とても充実した楽しいひとときでした。本当にありがとうございました。

 *次回の家族のPATIOは5月7日(水)です。募集は
4月に入ってから開始いたします。また皆さんにお会いできるのを
楽しみにしております。

 
  

私もPATIOの感想
 あや旦那  - 03/2/12(水) 23:22 -

引用なし
パスワード
    本日のPATIO、みなさんお疲れ様でした。
 せっかく、PATIOの様子を後ろから撮影しようと思ってカメラを持って行
ったのですが、すっかり忘れてしまって、何も撮らずに帰ってきてしまいました。
 感想としては、「やっぱり家族の方も大変だなぁ」という一言につきます。み
なさん、本来は明るく快活な方ばかりなのではないかと思いましたが、やはり当
人の事を話すときには、眉間にしわが寄ってしまいます。
 それは仕方ないのかもしれませんが、なるべく明るさや笑顔を忘れないでほし
いと思いました。やっぱり「笑う門には福きたる」ですから。

わたしも〜PATIOの感想
 みき  - 03/2/13(木) 21:30 -

引用なし
パスワード
   PATIOに参加されたみなさん、おつかれさまでした。

今回のPATIOでは共依存の話が出ましたが、あのプリントって
本当に何年か前の私にピッタリ!当てはまっちゃってビックリでした。
今はそんなことないんですけどね・・・。(笑)

回復されつつある方の家族の方が多かったせいもあると思いますが
「今は・・・。今となっては・・・。今思えば・・・。」そんな言葉が良く出ましたね。
今、辛い真っ只中にいる家族の方には「そんなはずない」って思えるかも
しれません。私も辛かった頃は「こんな経験がプラスになるわけない!」
って思ってました。なかなか実感できないことですし。難しいところですよね。

どれもこれも話し合って「これだ!」という答えが出る問題でもないので
みんな手探りでおっかなびっくりですが、ぶつからないで終わるより
マシかもしれません。最終的に笑える日がきたとき、「たくさん間違ったけど
こんなにやったよ!」って言えるように。私の経験では「しまった!」と
思うようなことが実は本人にとってはどうってことなかったり。「成功!」と
思うことが本人のためにならなかったり・・・。

正解はないと思うので「こうするとどうなるのか?」を考えて恐れるより
よくわからなければ勇気を出してぶつかっていきましょう!
みなさんも、わたしも・・・!!

Re:PATIOの感想
 ワタナベ旦那です。  - 03/2/15(土) 3:22 -

引用なし
パスワード
   今回は初めての参加ということもあったのか、気が付くと随分勝手にテンションが上がっていた様な気がしました。
発言に反省する点も幾つかありました、特にお二方でいらしていたママさんへ、
自分の言葉でもし不快に思わせてしまっていたら本当にご免なさい。
でも何だか不思議にも思えました、みなさんと3時間という何とも短い時間の中でそれぞれの立場の思いや感情をぶつけ、みなさんの必死な思いも垣間見れて、
自分をもう一度見つめ、振り返る事が出来た様な気がします。
参加して良かったですよ。
僕の妻はもう随分と自分の力で前を見つめる事が出来、僕のサポーターという役目もきっともうじき意識しないでいられる時が来るんだと思います。
妻も約8年という年月をかけて自分と戦い、必死に自分を知ろうとしていたのを隣でずっと見て感じて来ました。
みんな同じ経過を辿るというのも不思議なんですが、とにかく僕達も幾度となくぶつかり合い、その都度、自分自身もなんて力のない人間なのかと思ったり、、、でも気が付くといつの間にか何か物凄く大事なものをお互いで得ている事に気が付き始め、何だか最近は妻の摂食障害という課題が、妻だけのためでなく、僕のためにもあって、それを必死に乗り越えようとお互いに努力した結果、人間的にもきっと成長出来た事だと思うし、何より、家族として、夫婦として本当にパートナーに成れてきているのだと感じれる様になってきています。
だから、僕が知った事はサポーターだからといって支える事だけではなく、
その事柄は紛れもなく自分自身の成長のために必要な出来事だったんだなぁという事。

これからもあやさんとあや旦那さんみたいな関係で僕達も行けるようにして行きますね。あや旦那さんに会えて、ちょっと何だか嬉しかったなぁ!!!同士として。(爆笑)
またどうぞ宜しくお願い致します。

Re:PATIOの感想
 あや旦那  - 03/2/15(土) 23:09 -

引用なし
パスワード
    ワタナベ旦那さん、こんばんは。
 いやはや、帰りに少しお話させて頂きましたが、なんだか私も「おー我が心の
同士よっ!」(byジャイアン)てな感じに思えましたです。
 うちの場合、結婚した時にはもう女房はほぼ克服した状態だったので、ワタナ
ベ旦那さんのご苦労には全く及びませんが、その苦労の縮小版みたいのを味わい
ました。それでも今は家族4人とっても幸せです。んなこと言ってはなんですが
周囲のふつーの家族より、夫婦、親子の関係がとってもシステマチック(?)で
良いように思えます。
 何か家族の中に問題のタネが出てきたときに、「サポートする」という心構え
というか何というか、そういったものが出てきます。「サポートする」というこ
との意味は、なかなか言い表せないのですが、余計に手出しをせず、本人の問題
解決の過程を見守るとでも言えばいいのでしょうか・・、まぁそんな感じで悩み
葛藤しながらも、無事日々を過ごせています。
 我が家のそういった個々をサポートするシステムというのは、やはり女房が摂
食障害という問題に立ち向かった成果から生まれた物だと思いますので、得難い
ものを得たと思っています。こりゃ、フツーに生きてなかなか手に入れられませ
んぜ!な〜んて思ってしまいます。いや、まじめに。
 ワタナベ旦那さんが、PATIOの最後の方で「摂食障害であったから逆に得
るものがあった」みたいに言われたと記憶していますが、私もそれには激しく同
意です。本人にも、パートナーにも、子供達にも、得るものはでかいと思います。
 摂食障害で悩む本人も、その家族も、いつかそういうことを感じられるように
なるのではないかと、そう思います。それが真の「克服」であるように思えてな
りません。
 私はほとんどPATIO等には参加しないのですが、ワタナベ旦那さんとはい
ずれどこぞでお会いできるような予感がしています(笑)。その際にはまたよろ
しく御願いします。

Re:PATIOの感想
 ワタナベ旦那です。  - 03/2/16(日) 5:03 -

引用なし
パスワード
   どうもどうも!あや旦那さん、ありがとうございます。
言葉では言い尽くせない微妙なニュアンス、今回の集まりの中であやさん、あや旦那さんが言っている事が僕にも全て伝わって、というか完全に理解が出来、あぁ〜、僕も同じ感覚に成れてるんだなぁ。と実感しましたよ。
家族についてあや旦那さんが言っていること、本当に同感ですね。
どんどん幸せな感じが増します。
僕のところも子供二人の四人家族なので一緒なんですよね!(笑)
それから、必要な事を適格にお互いに助け合え、支えあって、
壁を乗り越えられると、正に無駄のない物凄くシンプルな関係になれるんですよね。

帰り際におっしゃっていた、『旦那の会』もいつか実現出来ると良いですよね(笑)
ここに集まって来て、現在なかなか先が見えなく、今、正に戦っているみんなにも同じ思いが出来る様、心から応援しているし、出来るだけそういった会に参加したり、
みきさんみたいに自分の出来る事を探していってみたいとも思っております。

是非、また近い内に御会いしましょうよ。(笑)

Re:PATIOの感想
 あや旦那  - 03/2/16(日) 23:15 -

引用なし
パスワード
    あ、いや、書き忘れました。
 こちらで旦那さん関係の書き込みなどありましたら、できればワタナベ旦那さんもレスをしてもらえないでしょうか?お忙しいとは思うのですが、何とぞ。
 先日のPATIOで、やっぱり克服には夫婦の関係が重要かなぁと思いました。そのぶん、やっぱり旦那としては悩んでしまったりする方も多いように思えました。私はあまり女房のJOBにはタッチしないようにしてきたのですが、やはり何か「悩める旦那さん」にはコメントせねば!などという気になってます。なってきました。
 時間のあるときで結構ですのでー。

Re:PATIOの感想
 ワタナベ旦那です。  - 03/2/17(月) 12:17 -

引用なし
パスワード
   あや旦那さん、もちろんです。
まったく同感です!!!

僕達も妻の最後の、あやさんのいう5段階中の5段階目にいるところで、二人でしっかり乗り切っていこうと思っているところなので、色々と振り返るところもあり自分も勉強になります。
これらの掲示板を読んでいるみなさん、良い方向に向って頑張りましょうね!

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
125 / 139 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
108066
(SS)C-BOARD v3.3.10 is Free.