あや相談室 家族の掲示板
家族の掲示板は2004年3月10日を持ちましてクローズさせて頂きましたが、書き込んでいただいた内容は、皆さんの参考になるものと思い、閲覧できるようにしました。
※投稿及びレスはできませんので、ご了承下さい。

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
103 / 139 ツリー ←次へ | 前へ→

初めまして sk 03/4/10(木) 19:39
  Re:初めまして M.O 03/4/12(土) 23:32
   Re:初めまして みき 03/4/13(日) 19:32
   覚えていて下さったのですね M.O 03/4/15(火) 21:33
   Re:初めまして sk 03/4/13(日) 22:38
   応援してます M.O 03/4/15(火) 21:55

初めまして
 sk  - 03/4/10(木) 19:39 -

引用なし
パスワード
   ここのサイトは娘に教えてもらい、以後殆ど毎日覗いてましたが、初めて書き込みさせていただきます。
娘は摂しょく障害になって8年になるそうです。私が娘の症状に気付いたのは3年程前ですが、愚かな親の私は深刻に受け止めず、娘の心の叫びに気付いてあげる事ができませんでした。
1年程前、自ら入院を希望して病院に行き、そこからの連絡で私は初めて娘の病状の深刻な事を知らされました。
その後、退院、復職、自殺未遂で入院、退職、自殺未遂で入院、(その間にリストカットを数回)と、心休まる日はありませんでした。
でも、今振り返るとその度毎に娘は私に何かを教えてくれたような気がします。
娘の病気を理解できず、その為娘をひどく傷つける言葉を言った事もありました。
そんな私に娘は『しょうがないよ、解らなかったんだもの』と言うだけです。
娘は毎日家でごろごろ、過食嘔吐をくり返す日々を過ごしていましたが、
最近、そんな生活から抜け出したいと思ったらしく、寮の完備された会社の面接を受けて来て、受かったら出て行くと言い出しています。
若いうちに都会のくらしを経験したいんだと言っていて、今のまま家にこもっている生活が続くと、ますます自信をなくしてダメになっていく気がすると言います。
私は娘を遠くへやるのはとても不安で、相談してきてもはっきりと返事をする事ができずにいました。が、娘が自分で決断したこと、娘は娘なりに前に進みたいと考えてるんだから、私も勇気を出して見守るようにしようと考えるようになりました。
今日、通院している心療内科の先生に話したところ、今年初めに自殺未遂をした件があるので、まだ早すぎるのでは?と言っていたのですが、最終的にはいくつかの条件をつけて、『頑張って!』と言って下さいました。
でも私は、正直、不安でいっぱいなのです。
ここへ書き込みすることでどなたか同じような経験された方のお話が聞けたら、と思ってます。

Re:初めまして
 M.O  - 03/4/12(土) 23:32 -

引用なし
パスワード
     同じような状況を経験しております。遅くなりましたが、少しでも参考になればと思います。
  私の場合も娘が摂食障害になっても長い間気づいてやれず、反省することは山ほどです。同様に入退院を繰り返したり自傷行為や引きこもりのような状態などあり、やはりSKさんが仰るように心の休まる日は有りませんでした。
  娘も長く苦しい日々を過ごした後、家を出て1人で頑張ってみようと自分で決めました。しかしそれまで人と会うことも抵抗があり殆ど外出せずに居たのに、いきなりどうして1人暮らしなど出来るのだろうというのがその時の正直な私の気持ちでした。
  娘が最初に摂食障害だと分かって以来、本やインターネットで調べて私に出来ることなら何でもしてやろうと、何とか早く治したい一心で闇雲に行動しつづけました。全て娘の為に良かれと思ってした事ですが、今になって思えば殆ど何の効果も無かったり、却って逆効果だった事も多かったかな?と思います。先日あやさんがメッセージボードに書いておられたイネーブラーという状態になっていたのだと思います。
  
>今のまま家にこもっている生活が続くと、ますます自信をなくしてダメになっていく気がすると言います。
  娘もSKさんのお嬢さんと同じように考えたのだと思います。「同級生たちは進学して家を出て都会で充実して暮らしているのに、私は引きこもりのような生活をしている。もしこのまま家に居たらますます自分のことが受け入れられなくなる。でも自分も進学して1人暮らしをしてアルバイトもしていくらかでも自立出来たら、摂食障害の症状があっても頑張っている自分を受け入れられると思う。」私もSKさんと同様にほんとうに心配でした。でも辛い症状を抱えながら一生懸命考えた結論なら結果がどうであれ、ダメで元々、失敗したとしても失敗しなければ解らない事もあるだろうと、先ずは娘の意思を尊重したいと思い賛成しました。
  1人暮らしを始めて4ヶ月が経とうとしています。その間決して楽な状態ばかりでは有りませんでした。寂しく思う事も多いようです。引越し直後始めた最初のアルバイトはすごく頑張りすぎた所為か2週間程で辞めることになりました。結構落ち込んでいた様なのでどうなる事かと心配でした。その後も病気をしたり決して順風満帆ではありませんでしたが、悪い状態の時も1人でなんとか乗り越えて来ました。本当に良く頑張っています。(頑張りすぎないかと心配で、親はどうやっても心配する役回りかな?)
  この4ヶ月娘と離れて暮らしてみて、このメッセージボードで何度も目にした”家族は「見守る」ことしか出来ず、克服して行くのは本人だ”と言う事を実感しました。必要な時話を聞く、話し相手になる。そんな事しか出来ないのだと気づかされました。

>でも私は、正直、不安でいっぱいなのです。
  本当にその不安なお気持ちよく分かります。うちの場合もまだたった4ヶ月で、この先どうなってゆくのか楽観しているわけでは有りません。普通でも子供と離れて暮らせば親は心配しがちになるのではないでしょうか?でも転ばぬ先の杖と危険から娘を守る為に前を歩いて石ころを拾って歩く事も出来ません。これからも本人の治りたい克服したいと思う気持ちを信頼して、その意志を尊重する事だけを心がけようと思っています。
  まだまだ克服の途上でアドバイス的な事が言えなくてすみません。

Re:初めまして
 みき  - 03/4/13(日) 19:32 -

引用なし
パスワード
   M.Oさん、ご無沙汰しております。みきです。
M.Oさんのレスを読んで嬉しくなって返信しています。
嬉しいってヘンですけど・・・。(苦笑)

私もM.Oさんと同じ気持ちです。可愛い、可愛いと思うあまり
大丈夫かな?一人でできるかな?と心配ばかり。でも心配すれば
きりが無い!って良い意味で割り切って、妹に妹の人生を任せています。
(これって当たり前の事なのに気づくのにずいぶん時間がかかりました。)
私も妹の人生と自分の人生を切り離して考える事が出来なかった。
イネーブラーだったんですね。お互いに家族のPATIOでお会いした
頃とはずいぶん考え方が変わったと思いませんか?嬉しいです。
私たち家族のこの変化が本人にも良い影響をあたえるんだ!と
勝手に思っています。きっとそうです。頑張りましょう!

>でも転ばぬ先の杖と危険から娘を守る為に前を歩いて石ころを拾って歩く事も出来ませ>ん。これからも本人の治りたい克服したいと思う気持ちを信頼して、その意志を尊重す>る事だけを心がけようと思っています。

本当にそうですね。いつも、この気持ちを忘れずにいたいです。
心強い言葉をどうもありがとうございました。

Re:初めまして
 sk  - 03/4/13(日) 22:38 -

引用なし
パスワード
   M.Oさん レス有難うございます。
実はM.Oさんの娘さんのHP、何度か拝見した事があって娘と似ている状況に掲示板への書き込みも娘と照らし合わせてみておりました。
娘は15日に家を出る事が決まって、不安な中にも希望に胸膨らませている様子です。
考えてみれば、1年前の娘の状態と今を比べても娘は娘なりに成長しているのかなとおもいます。
娘の前向きに自分で歩いていこうとする気持ちを、ただ心配ばかりしているだけでは
ダメだと解ってはいても溜息が出るばかりでしたが、M.Oさんの娘さんを信頼して見守って行くという言葉に、改めて納得しました。
M.Oさん本当に有難うございます。とても共感できる文面でたくさんの勇気をいただきました。
娘の力を信じて見守って行こうと思います(^ー^)

覚えていて下さったのですね
 M.O  - 03/4/15(火) 21:33 -

引用なし
パスワード
     覚えていて下さって嬉しいです。ご存知かと思いますが、娘がドン底の時みきさんの妹さんに何度もメッセージボードで励ましていただきました。

>お互いに家族のPATIOでお会いした頃とはずいぶん考え方が変わったと思いませんか?
  パティオでお会いして1年と少し経ったのですね。あの頃ははまだまだ闇の中を手探りで歩いているような状態でした。摂食障害を克服なさったあやさんに会ってお話を伺えば、すぐにでも娘を苦しみから救う魔法が授かりでもするのではないかと、藁をも掴むような思いで朝早い列車に乗り東京まで出かけていきました。本当に隔絶の思いです。

>私たち家族のこの変化が本人にも良い影響をあたえるんだ!と
>勝手に思っています。きっとそうです。頑張りましょう!
  全く同感です。そして本人の変化が私達家族にまた良い影響を与え、今までの自分に足りない部分を気づかされもました。良い時ばかりではないけれどこれからも本人を信頼して頑張りましょうね。

応援してます
 M.O  - 03/4/15(火) 21:55 -

引用なし
パスワード
   >実はM.Oさんの娘さんのHP、何度か拝見した事があって娘と似ている状況に掲示板への書き込みも娘と照らし合わせてみておりました。
  何故か娘と私との親子関係が皆さんすぐお分かりになるようなので驚いています。娘のホームページ見てくださって有難うございます。

>娘は15日に家を出る事が決まって、不安な中にも希望に胸膨らませている様子です。
>考えてみれば、1年前の娘の状態と今を比べても娘は娘なりに成長しているのかなとおもいます。
  1日1日は昨日と同じ心の休まらない日の繰り返しだと思っていたのに、1年前と比べてみれば本人達の頑張りで明らかに良い方へ進んで来たのですね。

>娘の力を信じて見守って行こうと思います(^ー^)
  私も本人達の前へ進もうとする気持応援して行きたいです。

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
103 / 139 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
108050
(SS)C-BOARD v3.3.10 is Free.