あや相談室 家族の掲示板
家族の掲示板は2004年3月10日を持ちましてクローズさせて頂きましたが、書き込んでいただいた内容は、皆さんの参考になるものと思い、閲覧できるようにしました。
※投稿及びレスはできませんので、ご了承下さい。

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
93 / 139 ツリー ←次へ | 前へ→

はじめまして まき 03/5/16(金) 22:31
  Re:はじめまして あや 03/5/20(火) 20:07

はじめまして
 まき  - 03/5/16(金) 22:31 -

引用なし
パスワード
   私の妹は最近ダイエットがエスカレートし、拒食症気味になってしまっています。毎日ほとんど食べ物を口に入れないうえに、少しでも食べてしまうと「食べ過ぎた」と言ってトイレで吐く始末です。ただ、食べないために確実に体重は減っていくのでそれが嬉しくてたまらないようで、周りも意見も聞かずに無理なダイエットを続けています。とにかく目標体重になるまでは意地でも食べない覚悟です。BMI計算では標準なのですが、「そんなのは間違いだ。私はこんなに太っているのに。」と聞く耳を持ちません。確かに太ももやお腹は少し太めですが、ダイエットのやり方があまりに過激で、目標体重に達してもやめられない体になってしまったらどうしようと不安です。もともと人の意見を聞かない性格なのですが、今はとにかく体重のこと以外には目も向けず、もちろんまっとうな(?)ダイエット方法を薦めたって全く興味を示しません。妹にどう接したらよいか分からず悩んでいます。今の彼女にしてあげられる事は何なのでしょうか。

Re:はじめまして
 あや  - 03/5/20(火) 20:07 -

引用なし
パスワード
   まきさん、こんにちは。遅いレスでごめんなさい(^-^;)。
摂食障害はある日突然なる病ではありません。
無意識のうちに少しずつ少しずつ、拒食や過食に依存する
状態に陥っていきます。
妹さんがストイックなダイエットを続け、生活全体がダイエットを中心に
回るようになっていけば、彼女が摂食障害者となっていく可能性も高いでしょう。
でも今の妹さんが摂食障害者だとして考えるならば、おそらくまだ超初期段階だと
思います。当然カウンセリングや病院に行こう!なんて死んでも思えない
時期です。
ただ早期発見が早期治療→早期回復につながっていくならば
この時期の周りの人の接し方はとても大切なものとなってきます。

>もともと人の意見を聞かない性格なのですが、
こういう人は何事も「自分で」やってみないと納得がいかないタイプです。
妹さんは今まさに「ダイエット」を自分で納得できるまで実行している
最中です。
当然これについての誰の意見も必要としていないと思います。
そんな彼女の「ダイエット」を批判してしまうと、彼女は
「あなたは私の全てを否定しているのね!」という捉え方をしてしまいます。
これが続けば彼女はますます家族に「ダイエット」のことを触れられたく
なくなるでしょうし、それ以外の話もしなくなっていくでしょう。
家族の人を敵対視するようになってしまう人も少なくありません。
これでは早期回復は期待できませんよね?

 ではどうしたらいいかと言うと、彼女がしていることを
まず「認めてあげる」ことです。
但し彼女が目標としている体重は明確にしておき、それ以上は痩せないようにだけは
約束しておきましょう。これは毅然とした態度で伝えるべきですが
今の時点では彼女に、これ以上のことはくどくど言わない方が良いと思います。

こうすることで彼女は自分の「したいことを」周りにも認めてもらえている
安心感を持てるようになります。彼女があなたにいろんな話をしたくなったり
しやすくなるのは「こうなった後」です。

1)まずは彼女が会話のしやすい環境をつくってあげること。
2)彼女のしたいことやしたくないことに共感(うなづくだけでいいです)
すること。
ゆっくり焦らずにこれらを続けていけば妹さんは必ず
「ここまでストイックに痩せようと思ったのは本当は〜〜が
あったからなんだ・・・」とか
「私、このままでもいいのかな・・・」みたいにちょっとずつ
自分について考えたり、周りに心を開いていけるようになると思います。

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
93 / 139 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
108066
(SS)C-BOARD v3.3.10 is Free.