あや相談室 家族の掲示板
家族の掲示板は2004年3月10日を持ちましてクローズさせて頂きましたが、書き込んでいただいた内容は、皆さんの参考になるものと思い、閲覧できるようにしました。
※投稿及びレスはできませんので、ご了承下さい。

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
49 / 139 ツリー ←次へ | 前へ→

私のできることは? あき 03/9/29(月) 9:43
  Re:私のできることは? あや 03/10/2(木) 22:38
   Re:私のできることは? あき 03/10/15(水) 9:54
   Re:私のできることは? あや 03/10/16(木) 23:02

私のできることは?
 あき  - 03/9/29(月) 9:43 -

引用なし
パスワード
   みなさんの書き込みを見て一度誰かに聞いてもらおうとメールしています。
私の母のことで相談です。多分母はかなり前から過食嘔吐を繰り返していると思います。
夜になると異常なほど食べるのに全然太らない。母がトイレに入った後は酸っぱいような変なニオイがする・・・。まだ学生だった私にはまさか母がそういう状態だとは気付かず
(母もうまいこと隠してた)今まで過ごしてきました。何年か前から家でお酒を飲むようになり、それに伴なってヒドクなっているような気がします。
 私は摂食障害に関しての知識が殆どなく身体に悪いということしか分かりません。少し前までは吐いてる事を責めたりしていましたが、今は知ってても気付かないふりをしています。母が過食嘔吐を止めるには私は一体何をしてあげればいいのでしょう。今のまま見て見ぬふりをして母自身にまかせるか病院等を勧めたほうがいいのか・・・よく分かりません。

Re:私のできることは?
 あや  - 03/10/2(木) 22:38 -

引用なし
パスワード
   >母が過食嘔吐を止めるには私は一体何をしてあげればいいのでしょう。
>今のまま見て見ぬふりをして母自身にまかせるか病院等を勧めたほうが
>いいのか・・・よく分かりません。

あきさんと同じ悩みをお持ちのモモさんの投稿にツリーができていたの
ですが、あいにく過去の記事がどこかに突然消えてしまって・・・(^-^;)。
今残っているのは7月5日と3月7日のツリーだけみたいなんです。でも
よかったら読んでみてください。

家族の人にしてほしいことは、焦らずにゆっくりとそして温かく、
見守ってあげること。これは見て見ぬ振りと似てるようで全然違います。

このまま見て見ぬふりしていくことは、お母さんを心配しているあなたに
とっても、お母さんにとっても辛いことだと思います。
家族なんだから、思ったことを素直に伝えたらいいと思います。
そこからが「どうしていけばいいか」を考える本当の始まりだと思います。

家族の問題は、家族全員の問題でもありますが、親の問題は夫婦の問題
とも言えるので、まずはお父さんにあなたが感じていることを話してみては
どうでしょう?

進展がありましたらまたご報告ください。

Re:私のできることは?
 あき  - 03/10/15(水) 9:54 -

引用なし
パスワード
   あやさんお返事ありがとうございます。
うちは私が20歳の時に両親が離婚し今家には私と母が住んでいます。
妹がいますが今は結婚して家を出ています。
母はアルコールを飲むようになってから過食嘔吐がひどくなっているようです。
前に身体に悪いから食べて吐くのやめてと言ったんです。
母は私が家を出て一人になったら止められると言いました。
アルコールを飲むのも過食嘔吐をするのも私がいつまでも家にいるからとも言いました。
高校卒業後すぐに親元を離れ自立した母にとって28になってもまだ結婚もしないで
家にいる私がすごくストレスになっているようです。
過食嘔吐の原因になっている私が家にいる限り何も進展しない気がします。
とりあえずもう少し様子を見てみようと思います。

Re:私のできることは?
 あや  - 03/10/16(木) 23:02 -

引用なし
パスワード
   あきさんが結婚せずに家にいるからお母さんは摂食障害者になったわけ
じゃないし、結婚して家を出ていけば治るような問題でもないとも思います。
あきさんがお母さんのお望み通り、家を出ていかれてもそれでお母さんが
元気になるとは思えません。
あなたの目を気にしなくて済む反面、より孤独や不安を強く感じ
状態は一層ひどくなるのではないかと思います。
でもひどくなってしまったとしても、それがきっかけとなり、
本気で自分で何とかしなければ!と思うようになる方も多いです。

何がどういうきっかけになるかなんて誰にもわかりません。
だからこそ、あきさんはまずご自分のことを大切に。これからも
自分本位でしたいことをしながら、できる範囲でお母様とつき合って
いってほしいと思います。

高校卒業後すぐに親元を離れたら、誰の目から見ても自立して
見えるでしょう。でも社会的な自立と心の自立は違います。
おそらくお母さんは、人に言えない、言っても分かってもらえない
いろんな思いを解消できずに、その都度胸の奥にため込んでしまい、
かなり苦しんでこられたのではないかと思います。
そういう気持ちを素直に話すことができる人や場所があれば
良かったのでしょうが、こういう人や場所は、克服の過程でもとても
必要です。
ただ、こういうことは家族よりも、常に一定の距離を置いて
冷静な対応のできる利害関係のない第3者の方が向いていたりします。
お母様が勇気を出して、そういう場所を頼ってくださるといいですね。

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ あや相談室HOME  
49 / 139 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
108053
(SS)C-BOARD v3.3.10 is Free.